乾燥と酸化に負けない肌に

女性たち

サプリメントを上手に活用

やるとやらないとでは大きな差が生まれるのが、アンチエイジングケアです。毎日しっかりとアンチエイジングケアを行っていれば、5年後・10年後に確実に効果を実感されるでしょう。けれど、正しくアンチエイジングケアをしなければ、効果が半減してしまいます。美肌を維持したいとお考えの方は、乾燥ケアと酸化予防を心がけましょう。肌トラブルの大半は、肌の乾燥が引き起こします。シワ・たるみ・シミ・目立つ毛穴は、いずれも肌の乾燥が原因です。年齢を重ねると肌のバリア機能が低下するため、肌の水分は蒸発しやすくなります。ヒアルロン酸やセラミドでアンチエイジングケアをすることで、潤いのある肌を維持できます。ヒアルロン酸にしろ、セラミドにしろ、分子が大きく肌には浸透しません。しかし、肌の表面で水分の蒸発を防いでくれるため、大きな保湿効果を得られます。また、肌の酸化を防ぐことも重要です。酸化とは、肌が錆びること。紫外線やストレスなどで酵素が活性酵素に変わることで、肌の酸化が進みます。この酸化に対抗できるのがビタミン群。たっぷりの野菜や魚介類、大豆類を食べることで、酸化に負けない肌になれるでしょう。もし、食事の偏りに不安がある場合には、サプリメントを上手に活用するのがおすすめ。足りないビタミンをサプリで補うことで、効率的なアンチエイジングケアが可能です。肌の表面と内側から行うのが、正しいアンチエイジングケア。早速今日からケアを始め、いつまでも美肌を維持しましょう。