ラジオショッピングについて

ラジオ通販はラジオというメディアなので、印刷物やテレビとはちがうので、実物の商品をイメージが確認できません。そのため、販売元や商品の製造元の実績や評価がラジオショッピングを選ぶポイントです。

ラジオショッピングをおこなう通販会社のメリットは、テレビショッピングと比較すると、注文者も「商品を見て注文した理由ではないから程度差はあれちがうことはあり得る」と納得をしているのか、商品が届いて見たときに、「思っていたものとちがう」というトラブルは多くなく返品件数もテレビショッピングほども多くはないと言われています。

ラジオショッピングを運営する企業に結構、テレビ放送と比較すると少なめの予算で始める事が出来てるという利点があることから、大企業をはじめ地方の中小企業まで、参入する企業業態は様々です。そもそもラジオショッピングは、ラジオ放送で放送されるショッピングプログラムのことで、通信販売の一形態となるでしょう。
日本の場合は、民放ラジオ局のプログラム中に流されることや、独立した番組として放送されるショッピング番組のことです。

このようなラジオショッピングについては、文化放送の関連会社が開始されたのが初まりとなるでしょう。ラジオの広告に、どのようなイメージがありますか?ラジオを聞いたことがある人なら、広告(通販)が流れているのを聞いたことはないですか。AMやFMを問わず、ラジオ番組の合間にはテレビと同様にCMが流れていますよね。

ラジオ広告にはそれ以外にも、商品紹介をラジオ番組として導入するタイプもあります。

パーソナリティをはじめ番組出演者が、「今流行りの商品は○○」「薄毛が気になる人には◎◎がオススメ」のように商品を紹介しています。広告主企業の開発担当者へのインタビューもあったりと、商品を買いたくなる気持ちに働聞かけます。

日本の民間ラジオ局の大抵は、ネットワーク組織に入っていてAMラジオは、ジャパン・ラジオ・ネットワークと全国ラジオネットワーク、FMラジオは全国FM放送協議会とジャパン・エフエム・リーグ、メガネットです。
さらに、NHK-FM放送と放送大学以外の(NHK-FM放送及び放送大学は除く)ですが、JFLとMegaNet、全国FM連合は他の放送網と比べ、同ネットワークとしての関係は密な関係ではありません。情報交換や一部の番組販売、定期的ではない合同キャンペーンなどに留まります。
ラジオショッピングの特長として、ラジオ局及びグループ企業が番組でおこなうラジオショッピングは、商品の構成には局それぞれの特色があるが、比較的手広く扱っています。
実例としてはパソコンやデジカメ、加湿器、エアコン(標準の取り付け込み)のように大小の電化製品から、貴金属やブランド牛肉・ふぐ刺しなどの食品、仏壇までも取りあつかわれたりします。

そのようなラジオショッピングのほとんどはスポンサー通販となっています。スポンサー通販においても、家電・精密専門主体の通販会社と、美容・健康関連の商品が主体の通販会社があります。

今日ではネットの通販やテレビの通販で、日用品から電化製品などを買う人が多いです。このほかにも「ラジオ通販」もあります。ラジオを聞く機会が少なくなったかも知れませんが、通販でお買い得商品を見つけたい人は一度、ラジオショッピングもオススメです。
ラジオ通販では、あなたの耳で聞くだけですから、とても想像しやすく商品の使い心地を説明してくれます。思ってもいなかった商品に魅力を感じることもあります。
通勤や通学の合間などの隙間時間で買い物ができるので、時間を有効に使う事ができるんです。

通信販売の意味は、実店舗を持たない販売方法の一つです。

販売店舗ではなく、媒体を利用して品物を消費者から注文を受けることです。

ネット端末の普及によって「通信販売」はウェブホームページによるものを指すことがあります。現在、通信販売を行っているのは、実店舗を持たない業者だけでなく種々雑多です。

当初のラジオショッピングは、ラジオ局やそのグループ企業がおこなうラジオショッピング番組が一般的だったのですが、ラジオ業界の広告収入の減少により、現在はスポンサー通販が増えてきています。ラジオショッピングは、民放ラジオ局そのものかグループ企業により行なわれるものと外部の広告主の企業などによって、自社の商品販売するためのスポンサー通販と区別されます。

ラジオショッピングは昭和から行なわれている通信版倍の一形態です。

主に商品の紹介は、そのラジオ番組のラジオパーソナリティにより行なわれます。
ラジオショッピングでの商品の紹介にかける時間はごくわずかです。
ラジオパーソナリティが発する言葉や話し方によってはその商品のイメージがわいてきます。そういうことから、ラジオショッピングは、実際に紹介商品を見て購入したいのならあまり向いていないのではないでしょうか。沿うであるとしても、利用者の中には、よく聴いている番組のパーソナリティに紹介されたので購入に至る人も少なくありません。はぴねすくらぶ ラジオ 新潟放送